スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バジル的グリーンアドバイザー試験対策

先日、ブログ拍手で
GA試験の内容についてお尋ねのコメントをいただきました。

試験の内容は公表されないので、
管理人も受験前にあちこちググって
情報を取ろうと躍起になっていたんですよね~(遠い目)

というわけで今回は、これから挑戦される方にお役に立てるか分かりませんが、
受験して感じた「コレやっといて良かった~」と感じたことをまとめた
「バジル的GA試験対策」をお送りします。

長くなったので畳んであります。
読んでもいいかな~と思われる方は続きからどうぞ~

続きを読む

スポンサーサイト

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

グリーンアドバイザー試験、結果発表!

以前の記事「グリーンアドバイザー認定試験 挑戦記」
その1その2その3で悪戦苦闘しておりました
試験結果、本日HPにアップされましたー!

 合格でございます 

講習の時に、同じテーブルで苦楽を共にした(笑)
名古屋から来られた方が、偶然このブログを見つけてくださって
教えて下さったんです~ヽ(^o^)丿

仲良くなった3人とも合格でした。嬉しい~~

今朝一番にツイッターでも呟いたら、沢山の方から
お祝いコメントをいただいてしまいました。こんなに
いっぱいおめでとうを言ってもらえるのって、初めてかも(^^ゞ

皆さん、ありがとうございます!

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

グリーンアドバイザー挑戦記 ~ その3

GA認定試験挑戦記、いよいよ最終日です
今回も当時のツイート抜粋から

8月26日
前日の夜は早々にバタンキューして夜中に起きだし、
テキストの最終チェックしておりました。

おはようございます。今日はいよいよ決戦の日。
元気玉くれた皆さんありがとうー!自分を信じて頑張ります(`_´)ゞ
posted at 07:58:19


26日の時間割
二日目は、主に実践分野が中心です。
大丈夫、この範囲は一通りやったことがある!

@nagukan ダメ…眠い~(~_~;) 代名詞を多用する先生の講義は子守唄…
posted at 09:50:47
@nagukan あれ、それ、いわゆる、だから、そういう…zzzz…特に関東系の
先生に多いです〜関西の先生はテンポが良いのは、やっぱり血?(^◇^;)
posted at 10:23:21


やっぱり睡魔と闘ってましたorz
意識を浮上させても知ってる内容だったりすると油断するんですね
落とし穴にハマるぞ!起きろーー!!

剪定、接ぎ木、取り木は楽勝!わはははは…と思って
足元すくわれないようにしなくちゃ(^^;;
posted at 14:06:08


2時間目は、今まで成功も失敗もさんざん味わった分野。
ちょっと自信を取り戻した時間です(^^ゞ

二日目のお弁当
二日目のお弁当
この日のメインは、ハンバーグと海老フライ…なのでしょうが
管理人的には左下のタンドリーチキンが一番気に入りました

3時間目は病害虫と園芸薬品
農薬の概念とか、目からうろこのお話が多くて
とっても勉強になりました。

厳密には無農薬なんて存在しないんですね
いわゆる薬品の農薬以外にも、植物を病害虫から守る、治療する為ならば、
お酢も、ミツバチも、でんぷん農薬なんですって

で、薬品の農薬も人間用の医薬同様に毒性試験を繰り返すのですが、
農薬の方が医薬よりもはるかに基準が厳しくて、マウスに3代にわたって
毎日摂取させても何の異常もない位、毒性も断然低いそうです。

お年を召した方は、「昔の薬の方が良く効いた」と仰るそうです。
昔は一発で効いて病害虫も根絶やしにするくらい強力でしたが
今は、虫も1~2日後にお亡くなりになってくれれば良し。
全滅しなくても、邪魔にならない程度に減ってくれたらいいよ~って
感じなのだそうです。

薬に対する認識がちょっと変わりました

さぁ4時から恐怖の認定試験~かかって来ーい
posted at 15:46:27


気合入れてます

認定試験
いよいよ本番です。
60分の試験で、丸バツ問題40問に、三択40問合計80問
一問ごとに1分掛けていられません。

今回、この認定試験を受けるにあたって、すでに受験された方がブログに
アップしてくださった情報を元にしておりましたが、この数年で
変更点があります。


 テキスト、ノート等の持ち込み禁止 

制度初めの頃は、資料を見ながら解答しても良かったそうで、講師の方々も
「皆さんは持ち込みが出来ないから大変でしょうが…」って

でもいざ受けてみると、かなり条件反射のように答えていかないと
時間が足りなくなるので、あまり関係なかったかも。

ここで最後の、経験者&講師からの
教えその3
わからない問題は飛ばして、解ける問題から解答すべし
たとえわからなくても、最後は全ての解答欄を埋めるべし

二択or三択なので、当たる確率が高いです。最後の手段(^_^;)

さて、管理人の答案具合は・・・
全て終わった~考え過ぎてドツボにはまったら怖いから何度か見返して30分で退室。
いけてると思う…多分(^^;; 先生が何度もここ大事!ってトコが出なくて、
サラーっと流したトコが出たよ。なんて怖い罠なんだ(~_~;)
posted at 17:28:08

@1305mai 講義では出なかった所も出題にあり…(^^;;事前にテキスト読み込んでることに
なってるから文句は言えないんですけどね~良いの、合ってたから♪
posted at 18:51:54
@hiro737 ありがとうございます!5割経験、3割講義の記憶、1割推測、1割当てずっぽうで
解答して来ました(`_´)ゞ
posted at 19:00:58


…こんな感じでした。なんとか答えられた・・・かな?
結果は9月の半ば、インターネット発表を待ちます!(郵送もあり)

園芸学校に通ったわけでもないので、最後まで不安だったのですが
バラはもともと木の性質と草の性質の両方を持っていますし、学校でも
芝とか宿根草とか一年草の種まきとか、花木も生垣も色んな植物を
触っているので、経験から解答できたのが多かったです。

資材も、リーズナブルかつ効果の高いもの~と調べて購入する癖が
ついているのでそんなに苦労しませんでした。

ブログに遊びに来て下さる常連様なら、皆さん一発合格
できるんじゃないかと思いますわ。レベルとしてはそれくらい。

最後の関門は「資格要件」ですが、ぶっちゃけ地域で花植え隊とか
PTAで参加とか、とりあえず申し込んでみると通るかもしれません。
申請するだけならタダですし

今回受験するに当たりまして、過去に受験してブログアップされた方々の
情報を頼りに進んできました。本当にありがとうございました。

これからグリーンアドバイザーを目指される方に、この記事が
少しでもお役に立つと嬉しいのですが。

以上、3回シリーズでお届けしましたGA試験挑戦記、これにて
終了でございます。お付き合いくださいましてありがとうございました

テーマ : 今日のつぶやき
ジャンル : 日記

グリーンアドバイザー認定試験 挑戦記 ~ その2

前回、会場入りしたところで中断しました
グリーンアドバイザー(以下GA)認定試験、続きでございます。

ツイッターでも、この試験を受験されたことがあるフォロワーさんに
色んな注意事項を教えて頂いておりました。

教えその1: 
会場には温度調節できるように羽織るものを持参すべし!

薄手のストールや上着など持って行ったんですがね~
寒かったです!毛糸のセーターも見かけました

一日目の時間割はこちら
25日の時間割
講義一コマにつき60分~90分。基本的に授業ごとに講師が変わります。

一時限目終了~植物の分類で寝落ちしそうになった(^◇^;)
posted at 10:44:17

@sora_yuki 学者先生の説明は眠い~(~_~;)後ろの人なんてイビキかいてたし
posted at 12:21:49


…いきなり睡魔と闘ってる!、(-_\)(/_-)(-_-)゚゚゚
午前は種の概念とか、分類とか、光合成とか生物の授業みたいだったものね・・・
休憩時間、眠気覚ましに缶コーヒーを飲みながらカロリーメイトで栄養補給

そうよね~専門用語知ってれば話が早いよね。「葉っぱのあそこの~」なんて
アワアワしなくてイイもん
posted at 10:47:26


植物の葉や根を構成する、さまざまな部位の名称を習った感想です。
中之島で作業の指示を受ける時も正式名称を知っていれば便利だな~と

一番教わって有難かったのが「気候と植物」
たとえば、地中海気候型の地域は雨が少なくて夏は冷涼、冬は温暖湿潤
そこの出身植物にとって、日本の夏は辛いから休眠するけど枯れることは無い、
冬の寒さで春化する秋植え球根や耐寒性一年草が多い
代表的なのはクロッカス・チューリップ・パンジー・ストック
等々・・・気候の特徴植物の性質を理解すれば原産地は
自然と特定できる
 
ので、一々覚えなくてもいいんですね。

これは、日ごろから多くの植物を実際に見ている人にとって有利です。

お昼ご飯。ホテルのお弁当なので豪華 VT: http://t.co/D5slohT
posted at 12:09:46

豪華弁当 その1
さすがはホテルのお弁当!この日のメインはトンカツでした。
とっても美味しいのですが、結構な量なので揚げ物を少し残しました。
でもデザートは完食。この頃から、同席の方々とも意見交換など

今年は会場が大阪と東京だけだって~同席の人は名古屋と広島からいらしてます♪
posted at 12:40:51


お二人ともホームセンターの園芸コーナーにお勤めされてました。
お1人は会社が受講料負担、もうお1人は「合格したら」
受講料相当額を支給してもらえるそうです。

教えその2:
講義中に試験に出そうなところは教えてくれるから
寝落ちして聞き逃さないこと


午前は理論中心でしたが、午後は第一線で活躍されている講師で
実践中心の内容、お話上手でエンターティナーな方でした

@omopaina そう!出る確率高いよーと講師自ら教えてくれる…でも難しい(T ^ T)
posted at 15:24:47

ここ大事!と言われた所を必死にメモメモ_φ( ̄ー ̄ )
posted at 14:19:25


後日、試験を受けた感想は、ポイントを教えてくれる講師と
何事もなく授業を進める講師の割合は半々でした。

一日目終わった~最後の一時間は脳みそがオーバーフロー!
先生がヒートアップし過ぎて試験と関係無い事まで熱く語るんだもんヽ(´o`;
posted at 17:11:00


帰宅したら、その日の講義内容をもう一度整理。
「大事だよ~」と言われたところを中心に読み返し。明日は実践中心で、
日ごろからなじみのある内容ばかりなので、多少気が楽です。
それでも寝付けなかった・・・

また長くなってしまいました。続きます~

テーマ : 今日のつぶやき
ジャンル : 日記

グリーンアドバイザー認定試験 挑戦記 ~ その1

こんにちは、管理人のバジルです。
また前回の記事から、かなり経過してしまいました(^_^;)

ちらりと書きましたが、グリーンアドバイザー認定試験
昨日8月26日、ようやく終了いたしました。
数年ぶりにマジトライした資格試験。めったにない経験だったので
記事にして記念に残しておこうかと・・・



グリーンアドバイザーというのは、
社団法人 日本家庭園芸普及協会
http://www.kateiengei.or.jp/

が認定する、「花と緑の指導 助言者」の資格の呼称になります。

なんで管理人がそんな資格を取る気になったかと言いますと…
ぶっちゃけ「なんかおもしろそう」o(^O^*=*^O^)o ワクワク
だったりします。

と云うのも、この試験には「受験資格」っつーものがありまして、

① 園芸関連業務に1年以上携わった実務経験のある人

② 園芸関係の学校を卒業した人、又は講習の次の年に卒業見込の人

③ 園芸に関する地域活動に従事し、指導・助言のための知識向上を目指す人

※ 以上の条件のいずれか一つでも該当する18歳以上の人
(ただし、②の卒業見込の人については講習の次の年の4月1日現在18歳以上の人)



なんですの、この業界関係者しか受験できなさそうな資格って!!
他の園芸関係の資格と何が違うのか、どんなことを学んだら
「花と緑の指導・助言者」と言われるようになるのか、ヒジョーに
興味がわきまして

バジルだって3番目の要件、園芸に関する地域活動に従事し、
指導・助言のための知識向上を目指す人

当てはまらないこともないよね!と図々しくも名乗りを挙げて
エントリーすることにしました ヤッホー(ノ^∇^)ノ

4月のエントリーから始まったドタバタ奮戦記。
見てやんぜ!という心優しい方は続きからご覧くださいませ<(_ _)>



続きを読む

テーマ : 今日のつぶやき
ジャンル : 日記

つぶやき中…

バジル < > Reload

プロフィール

バジル

Author:バジル
グリーンアドバイザー
宝塚某園芸店スタッフ、中之島公園バラ園ボランティア。
マンションの専用庭と近所の某公立中学でバラを育てています。
ローメンテナンス・ローコストが合言葉

最新記事
最新コメント
FC2カウンター
月別アーカイブ
最新トラックバック
カテゴリ
虫 (7)
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2投票
無料アクセス解析
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。