秋の花 嵐山

我が家の秋の花シリーズ、嵐山です。

image_20121027082239.jpg

●系統……HT
●作出者……京阪園芸
●作出年……1997年
●花色……黒赤色
●香り……強いダマスク香
●咲き方……剣弁高芯咲き 花径12cm
●花弁数……30枚
●樹高……1.5m
●花期……四季咲き
●交配……(実生×Fashion)×Papa Meilland

去年の6月にアップしました記事
一年越しの恋 ~ 嵐山お迎えー!
で初お目見えしました嵐山、今年初めての開花でございます。その時の管理人の想いは、当時の記事をお読みください\(//∇//)\


さて、春の花はどーした!?(・_・;?


今年は株作りフェチになった管理人によって、「春から摘芯・摘蕾を続けたら何処まで育つか」の対象になっておりました。

結果は…やたらと葉の数を稼ぎたい嵐山の勢いに負けて、高さ調節に失敗しました。見事にシオマネキのような株姿に_| ̄|○

来年リベンジです!
枝あがりの勢いが良いので、春も咲かせて勢いを落ち着かせつつ、切り戻して高さを抑えた方が良さそうです

ともかく、株の充実は申し分なくて花びらのリーチは長く、香りの素晴らしい花が3輪咲きましたヾ(@⌒ー⌒@)ノ

リビングに飾っていると、玄関を開けただけでダマスクの香りが漂ってきます。花形が崩れても香りは3日くらい楽勝で保っていたので、切り花としても申し分ないです。

樹形はほぼ直立性。葉数は多くて、蕾までに10段近く葉をつけるので背が高くなり易いです。ですが親のパパメイアン程、葉と葉の間隔は広くないのでちゃんと顔の位置で咲いてくれます。

耐病性も高くて、うどん粉にも黒点にも掛かりませんでした。花を咲かせずに株の体力がしっかりしていたお陰もあるとは思いますが。

茂る力が強いので、少し多肥の方がいいかな~というのが今年の感想。但し、何故か梅雨前にピタッと成長を停めた時期があったので、固形肥料を置くタイミングは葉の付け根から芽が動く気配を見せてからの方が良さそうです。

管理人は偶然苗を入手出来ましたが…親木の保全の為に作ることはあっても今後も再販の予定は難しそうです。

大切にしなくっちゃ!
スポンサーサイト

テーマ : バラが好き!
ジャンル : 趣味・実用

一年越しの恋 ~ 嵐山お迎えー!

6月15日:追記をアップしました。続きにいれてあります
よろしければご覧ください。


昨日のセミナーで、運命の出会いをしてしまいました

嵐山 (rannzann)
ばら(嵐山)
ばら(嵐山) posted by (C)のりりん
(写真はフォト蔵、のりりん様のページからお借りしてきました)

外側の花弁は黒赤ベルベットに、中は鮮紅色で強香
剣弁高芯の整形HT 京阪園芸作出の銘花でございます。

去年の大和バラ園ツアーの時に、畑で咲いてるこの花に
一目ぼれして以来、ずっと探しておりました。古い品種の
せいか、どこのカタログや通販サイトにも載っていなくて、半ば
諦めていたところ、ようやく出会えました

入手したのは店頭ではなく、セミナーで先生が教材として持ってこられた
苗です。 一目見て「こ、これは!!」ゴシゴシ(-_\)(/_-)三( ゚Д゚) ス、スゲー!

セミナーが終わって速攻抱きかかえ、「先生、嵐山欲しい!」
・・・うふふ、買わせていただきました

先生が、「これ連れて帰るのか?・・・まぁ何とかするやろ」 とか
後ろで呟いていた気がしますが、気にしないことにします。

実はこの苗、
嵐山
主幹が思い切り垂直なのがお分かりいただけますか?

新苗を真っ直ぐなまま育てたらどうなるか、を見せる為に
わざわざ先生が垂直に支柱を立てて、ここまで育てたからです。

頂芽優勢が、見事に天辺に集中して一本枝状態。 
2本に分かれているだけまだマシ 。

このままでは、夏の直射日光や乾燥した風を一気に浴びて
株が弱ってしまうのは明らかです。枝を増やさなくては

そこで
倒しました 
真っ直ぐに固定していた支柱を外して、若干斜めに縛りなおしました。
5度でも10度でも、傾ければいいそうです。

縛る位置も、枝の上の方で固定するとシュートは上から、
株元に近い位置で固定すると下から出やすい。


こうなってくれると、枝同士で程よい木陰を作って
夏の暑さから守ってくれる・・・といいな~ 

続きを読む

テーマ : バラが好き!
ジャンル : 趣味・実用

つぶやき中…

バジル < > Reload

プロフィール

バジル

Author:バジル
グリーンアドバイザー
宝塚某園芸店スタッフ、中之島公園バラ園ボランティア。
マンションの専用庭と近所の某公立中学でバラを育てています。
ローメンテナンス・ローコストが合言葉

最新記事
最新コメント
FC2カウンター
月別アーカイブ
最新トラックバック
カテゴリ
虫 (7)
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2投票
無料アクセス解析
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード