スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

淡路島セミナー冬のつるバラ誘引 ~ 12/13のツイートまとめ

basil_rose

淡路島ルフィアージュなう。今日もブルーミングヤードの上内さんのつるバラ誘引講習で荷物持ち(・ω・)ノ会場、準備中の時 http://t.co/peHsxRWr
12-13 10:29

本日の実習はピエールドロンサールとニュードーン http://t.co/W4eOXlGc
12-13 10:30

本日のお茶はゆず茶のマフィン(@ ̄ρ ̄@) http://t.co/QFzFoi6U
12-13 10:32

一人一鉢ずつ実際に葉っぱむしって剪定 http://t.co/2Ef9IoP1
12-13 10:44

セミナー後にお寄りしたお宅でキングローズの誘引しました♪ http://t.co/KrgKNP9b
12-13 15:03

スポンサーサイト

テーマ : バラが好き!
ジャンル : 趣味・実用

淡路島バラ作りセミナー 後半

ルフィアージュさんでの設営を撤収し、次にお庭診断を依頼されたお家に向かいます。

最初に向かったのはこちらのお宅
image_20121024071040.jpg
幅2mほどのボーダー花壇

こちらは同じ場所から反対方向を撮ってます
image_20121024071039.jpg
手前によく茂る一年草や宿根草で華やかに縁取りして、奥には木立やつるバラがオベリスク、アーチ、フェンス、パーゴラなどに誘引されてます。

かなり植栽スペースがあります。どんな邸宅なのでしょう…

…て

実は店舗の駐車場でした!

イートインも出来るお弁当屋さんの、店舗を囲むような形で植栽されています。元は全てコンクリートで固めていた部分を1.5mほど剥ぎ取って、地植え出来るように土壌改良し、更に宿根草を植えられるように土盛りされるという徹底ぶり!

しかも、ここまで庭づくりされるのに一年しか経っておられないそうです。ご主人の尽力だそうですが、素晴らしいですね~

最近では庭を楽しみに来店されるお客様も増えたそうです。

次にお邪魔したお宅は、閑静な一軒家。

階段を上がって、左側のテラス手前に植わっているのはなんと、20年もののアンジェラ!毎年よく咲いてくれるそうです。

こちらのお悩みは写真奥から手前に向かって、強い日差しと強風が吹き抜けるとのこと。

テラスの奥に重量のあるコンテナを置いて、フランソワジュランビルを誘引すれば陽射しを和らげるカーテンにもなるし、風も吹き抜け過ぎないようになるよ♪との診断でした。

帰り道の明石海峡大橋から

素晴らしい夕焼け

大変に濃い一日でしたわo(^▽^)o

続きに、上内さんとご一緒して感じたこと。カンソーブン

続きを読む

テーマ : バラが好き!
ジャンル : 趣味・実用

淡路島バラ作りセミナー 前編

こんにちは、バジルです。

10月某日、淡路島にてバラ作りセミナー、デビューしました!ヾ(@⌒ー⌒@)ノ

おいっっ!!( ・_・)ノ☆(*_ _)ばしぃ!!

済みません、冒頭から大嘘つきました。

正しくは
ブルーミングヤードの、上内さん


が淡路島で開催された、バラ作り教室で荷物持ちして来ました。
です

6:00 前日から関西入りされていた上内さんにマンションまでお迎えに来ていただき、いざ出発!

当日販売予定のバラ苗を一杯に積み込まれたトラック…マニュアルですか。AT限定免許のバジルは、出だしから替えの運転手にはなれないと判明。おとなしく座ってます。

大人しいのは座るだけ。口は喋り倒してましたf^_^;)

8:00 途中、淡路SAで時間調整を兼ねた休憩後、本日のセミナー会場となる「ルフィアージュ」さんに到着です。

覚えていらっしゃいますか?
今年の5月に「プロの技拝見ツアー その2」でお邪魔した、バラの無農薬栽培に取り組んでおられるパン屋さんです。

春の光景
これがパン屋さんのお庭?!

今回の光景

各種サルビアの紫色が落ち着いた雰囲気を出してます。

あの時の生垣
ERも生垣に
イングリッシュローズの生垣

秋の生垣
image_20121020081430.jpg
花の色が深くなってます(≧∇≦)

お店の中庭、更に奥はパーティにも出来そうな別室になっています。そこが今回のセミナー会場。

トラックから苗を運び出して…

これ、全部つるバラ長尺苗です。

セミナー資料を準備して…


9:00 セミナー開始
この日集まられたのは11名です。

会場の外から撮影しております。
オシャレな雰囲気が伝わりますか?

お話のポイントは
1. 自分の家に合ったつるバラの品種選び
2. 家屋を魅力的に演出する仕立て方の工夫と注意点
3. 無農薬栽培をする為のコツと、見合った品種


こんな感じでした。この通り仰ったわけではありません。あくまでバジル的解釈です。

講義がひと段落すると、ルフィアージュさん特製のケーキと飲み物で一息入れながらの質問タイム

プティングのタルト♪ 美味しかった~(≧∇≦)

そして、苗販売の時間です。

皆様、真剣に選んでおられました。
時間の都合でセミナーに来られなかった方もいらしてお買い上げ♪

バジルも及ばずながら品種選びのお手伝い( ̄^ ̄)ゞ

アーチをお持ちの方に、ゴールデンセレブレーションとコーネリアをオススメしたりして( ̄▽ ̄)

上から垂れ下がる濃い黄色の間から覗く、杏を含んだ小輪ピンク♪ 返り咲き具合も咲く時期も丁度いいと思うんですよね~

13:00 苗販売も終了の時間
荷物をトラックに積み込んで、次はお庭診断へGO!

続きは次回♪

テーマ : バラが好き!
ジャンル : 趣味・実用

つぶやき中…

バジル < > Reload

プロフィール

バジル

Author:バジル
グリーンアドバイザー
宝塚某園芸店スタッフ、中之島公園バラ園ボランティア。
マンションの専用庭と近所の某公立中学でバラを育てています。
ローメンテナンス・ローコストが合言葉

最新記事
最新コメント
FC2カウンター
月別アーカイブ
最新トラックバック
カテゴリ
虫 (7)
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2投票
無料アクセス解析
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。