スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お気に入りのバラ・マダムルナイー

11月最終日を以て、ようやく3カ月のアルバイト期間が
終了いたしました。やれやれ・・・

2~3日ボケーっとしておりましたが、ようやく通常営業に戻ります。
更新が停滞中も回っていたカウンターに感動の涙・・・
通って下さったお客様、ありがとうございますー!

。・゚゚ '゜(*/□\*) '゜゚゚・。 ウワァーン!!

再開第一回は、バラブログらしく「バジルお気に入りのバラ」
ご紹介を
マダムルナイー
「マダム・ルナイー」
ハイブリットパーペチュアル
1889年 フランス ギヨー作出
中輪 四季咲き 強香

パープリッシュピンクに波打った花びら、とっても濃厚なダマスクに
シトラスの混じった香り、繊細な株立ちと育ちぶり。全てがツボなんです~
横顔

 ちなみに横顔の方が
 好みだったりします。


ちょこっとアレンジしてみました
紫っぽいアレンジ
ちょこっとパープルつながりな色の組み合わせ。
ルナイーと赤紫のヒューケラとジュビリーセレブレーション。
ジュビリーは、この色っぽいうなじが大好きです。

ルナイーがお気に入りの理由は
香り、花と葉の色や形が好み、ということもありますが
一番の理由は「育て方にちょっと工夫がいる」こと

・小さめの鉢で乾きやすい土で剪定位置も浅目
・肥料も固形肥よりは状態を見ながらの薄い液肥
・夏バテしやすいから二重鉢は必須
・すぐに蕾をつけたがるから摘蕾はこまめに


…なかなかなお嬢様ぶりを発揮して下さるバラです。
それだけに咲いた時の感動は一言では表せません!!
ちなみに一回失敗して枯らしています(-_-;)
写真のルナイーはリベンジして2年目の株。

学校のバラは「放ったらかしても丈夫で良く咲く」のが
第一条件ですが、自宅のバラは「ちょっと一筋縄ではいかない」品種に
魅力を感じてしまう管理人…

大まかに分けて、女性は咲いた花を愛でる傾向があり、
男性は咲かせるまでに興味があって、咲いたらそれなり…
というパターンが多いそうです。

管理人は分類上は「女性」ですが、頭の中身は
男性寄りってことですか、そうですか(-_-;)
スポンサーサイト

テーマ : バラが好き!
ジャンル : 趣味・実用

つぶやき中…

バジル < > Reload

プロフィール

バジル

Author:バジル
グリーンアドバイザー
宝塚某園芸店スタッフ、中之島公園バラ園ボランティア。
マンションの専用庭と近所の某公立中学でバラを育てています。
ローメンテナンス・ローコストが合言葉

最新記事
最新コメント
FC2カウンター
月別アーカイブ
最新トラックバック
カテゴリ
虫 (7)
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2投票
無料アクセス解析
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。