スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

各地の冬バラを見に行こう! ~ 浜松編 その1

2016年2月5日・6日


中部地方のバラ友様宅庭と、つるバラを拝見する旅に出ておりました。
何故花の無いこの時期なのか?
花がなくて枝だけだからこそ、そのお庭の素顔と庭主様の
創意工夫を余すことなく拝見できるんじゃありませんか!


と職場で力説したらば引かれましたがね

酔狂な今回の旅に乗っかってくださったのは、

なつみかんさん 「ラフスケッチ」
魔女さん 「魔女の電子便」
ローズヒロモさん 「バラ・料理・甲状腺・趣味の報告」
ひなたさん 「ペンション カスティール|猫とバラの癒しの空間」
そして、ひなたさんのご近所様
皆さま、ほんとうにありがとうございました~~~!!

では、時系列に乗って振り返ってみましょう。

2月5日、朝一の新幹線で(ね、眠い…)
切符
8時過ぎに到着したのは浜松。天気のよさもあるけれど、
暑いわ------!!
さすがは九州と変わらない気温を誇る地域。
まずは、なつみかんさん

編集する段階で気が付きました。
一枚も全体像を撮っていない・・・

気を取り直して、一枚目
なつみかんさんち その1
ここは駐車場スペースを一部、レイズドベッドに作り替えられています。
なんと、作られたのはこの後お邪魔する予定のローズヒロモさん。
静岡・浜松エリアのバラ友さんは、SNSや口コミでつながったお友達同士で
つるバラの誘引をヘルプしあったり、お食事会などで和気あいあいと
集われるそうです。

うらやましいな~~~

このスペースの工夫は
なつみかんち その2
花壇の手前に一年草を植えて、株と株の間に入れる球根類を
鉢である程度育てて生けこみ、花が終わったら鉢ごと抜いて
次の季節に咲く球根を植えた鉢を入れ替える
カートリッジ方式

鉢のサイズを同じものにすれば簡単に花壇のお着替えが完了します。



フェンス横に植えられたナヘマ
なつみかんさんち その5
ぜひクリックして、各枝の長さを見てください。
ナヘマを始めとして、半つるタイプのバラはシュートの伸びた枝の先
集中して花を咲かせる傾向があるので、つるバラのように枝を斜めに
誘引しても、花枝がいっぱい上がりにくい子がいるのです。

こちらのナヘマは、シュートの先を止めて分枝を促し
なおかつ枝を高・中・下と高さを変えて切っているので
全体にまんべんなく花をつけることができます。

そして、アーチとフェンスの組み合わせ
なつみかんさんち その3
こうやって2つを近接しておけば、アーチに収まりきらない大きく育つタイプのつるバラの枝を逃して、
春には見事な花の壁と門にすることも出来ますね♪───O(≧∇≦)O────♪

このアーチに付いてる飾りを見てーー!
なつみかんさんち その4
めっちゃ可愛くないですか?このバラの意匠はアイアンで作られていて、
シンプルなアーチに後付けしたものだそうです。こんな素敵なポイントがあったら、
枝だけの季節も気分が浮き立ちます。

そして春には・・・
なつみかんさんち 春
こんな素敵空間になるんですよ~~~!
(写真は、なつみかんさんにお借りしてきました)

これらのバラが、毎年どんな感じで咲いているかは、
なつみかんさんのブログへGO! → ラフスケッチ
スポンサーサイト

テーマ : バラが好き!
ジャンル : 趣味・実用

味噌作り初体験♪

能勢まで味噌作りに行ってました。春の種まきに始まって、収穫までポチポチお手伝いしてきた黒豆を使っての最終段階。


別の作業チームが、前日から米を蒸して麹菌をまぶして作った米麹に、塩を満遍なくまぶしてます。手がツルツルのモチモチに♪


本格圧力鍋。家庭用に比べて、遥かにデカくて重い。これで24時間浸水させた豆を蒸し上げます。


柔らかく蒸しあがった豆の粗熱を取って、ミンサーで潰します。一つ摘み食いしたお豆の美味しいこと!(≧∇≦)

塩麹にミンチした豆を加えて、ダマが出来ないようによく混ぜ、保存容器に空気が入らないように詰め込みます。

最後に塩を振って仕込み完了。

後は、上がってくる水が蒸発しないようにラップと重石をして、直射日光の当たらない場所で保存します。

出来上がるのは1年後らしいのですが、今でも自然な甘みと塩気がいい感じで充分美味しい…酒に合う…完成まで持つでしょうか?www


最後の写真はお昼に食べた、道の駅の猪鍋定食。作業で冷えた体を温めてくれました(((o(*゚▽゚*)o)))

テーマ : 趣味と日記
ジャンル : 趣味・実用

イギリス旅行記 小ネタ1 手芸の聖地

前回の旅行記でご紹介したリバティ百貨店は
建物だけでなく、生地や手芸用品など
大変有名な百貨店だったと
帰ってきてから知ったバジルでございます

ダンナでさえ、リバティ柄を知っていたというorz

そういえば、売っている生地の柄がやけにオシャレだな~とは
思っていたんです。

何故、端切れの一つも買ってこなかった・・・
と職場の先輩、同僚に大変恨まれ残念がられてしまったので、
せめてもの資料写真を
リバティ百貨店 クロスステッチ2
クロスステッチのデザインが豊富で、キットになっていたんですよね

完成すると、クッションや小物など様々なアイテムに
リバティ百貨店 クロスステッチ1
どれもオシャレだわ~~~

教訓

旅行先の有名どころは多少でも押さえておこう

テーマ : 海外旅行記
ジャンル : 旅行

イギリス旅行記 ~ 扉の向こうは物語の世界

ロンドン滞在2日目の朝

ホテルで朝食をサクッと済ませたら、唯一のオプションコース
おはようロンドンへGo

JTBの現地駐在員さんが無料で、市内の交通機関やマーケットの使い方、
パブの情報などを街歩きしながら教えてくれるツアーです。

いざ!とホテルを一歩外に踏み出した先には・・・

夢の世界が広がっていました
ロンドンの街並み2

ロンドンの街並み4 ロンドンの街並み1
特別な観光名所を写しているわけではありません。
何気なくカメラを向けた先が、みんなこんな感じで・・・

これも普通のお家ですよ!中身はアパルトマンとかオフィスとか。
ロンドンの街並み3
「名探偵ホームズ」や「小公女セーラ」にこんな感じの建物ありましたよね!
半地下で、玄関が少し階段上がった先にあるの~~~

イギリスはめったに地震が起きない国なので、古い建物が修復しながら
そのままの姿を保てるらしく、ロンドン市内中心部はヴィクトリア調の建築物が
多いそうです。たまに点在している近代的な建物の方が違和感ありました。

ホテルもランクの高いとこだと
ロンドンの街並み5
グレートノーザンホテル

ロンドンの街並み6
ラッセルホテル

街歩きだけでも、いくらでも時間が潰せそうで怖い・・・

中でも一風変わっていて面白かったのが
リバティ百貨店
リバティ百貨店1
引き揚げた沈没船を建物の外装や内装に使っているそうで、中に入ると
船っぽいです。

リバティ百貨店2

なんか船長室みたい♪ 窓からも町並みが見えます。
窓の上部も拡大してご覧ください。凝ったステンドグラスがはめられているんですよ。
リバティ百貨店3

使われてる資材が沈没船なので・・・夜になると
アレが出るとか出ないとか(笑)

テーマ : 海外旅行記
ジャンル : 旅行

イギリス旅行記 ~ ロンドン到着!

座り続けて13時間、そろそろゲームも映画も飽きた頃、乗継地のオランダ・スキポール空港に到着しました。

それにしても、世界基準のハブ空港ってやたら広い!
隣のウィングに移るだけなのに、かなり歩きました。

ヨーロッパ各方面に向けてローカル線があるんですね。

乗り換えの手荷物検査で、バジルはペットボトルの「いろはす」が没取されましたorz
日本の出国手続き済ませた後で買った飲み物なのにな~機内で
飲み干さなくてはいけなかったようですf^_^;)

息子は何も無いのにセンサーに引っかかってボディチェックされてました(笑)

ヒースロー行きの便では、日本人らしい乗客は我々だけ。一気に外国に来たって感じです。
オランダからの乗換機
機体小ちゃい!

離陸する時も、滑走路に至るまでに何分もタイヤで走って
もしかしてこのままイギリスまで走るんじゃ?
とか思ってしまいました。それだけ、離発着するための滑走路が
多いということなんでしょうね。

機内で、入国カードを書き上げ
入国カード

雲の向こうに沈む夕日が綺麗でした。
イギリス上空の夕焼け

オランダを飛び立って、わずか1時間でヒースロー空港に到着しました。
JTBロンドン支社の方が迎えにいらして、ホテルまで簡単な説明を入れながら
送って下さいました。

現地時間5時を回ったロンドンはすっかり暗いけれど、
車窓から見える郊外の町並みはまさしく

ハリーポッターのプリペット通り!!
ついにやってきたんだと感動~~~

ホテルに到着し、時間を確認したら
現地時間は20時ですが
日本時間は4時

・・・・・・なんだか一気に疲れが増したような・・・・・・
とりあえず寝よう。明日から遊ぶんだ!!

テーマ : 海外旅行記
ジャンル : 旅行

つぶやき中…

バジル < > Reload

プロフィール

バジル

Author:バジル
グリーンアドバイザー
宝塚某園芸店スタッフ、中之島公園バラ園ボランティア。
マンションの専用庭と近所の某公立中学でバラを育てています。
ローメンテナンス・ローコストが合言葉

最新記事
最新コメント
FC2カウンター
月別アーカイブ
最新トラックバック
カテゴリ
虫 (7)
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2投票
無料アクセス解析
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。