スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夏の中之島は蕾との戦い

ご無沙汰しております~
先週末から、あっちの植え付けこっちの買い出しと
うろちょろしていた管理人です。

例年は梅雨が明けると、暑さのためにバラと仲良く
休眠状態に入っているはずなのですが、今年はやたらと
忙しい・・・

そして忙しいと言えば、中之島のバラは8月が超多忙!
作業日はなんと毎週月・水・金。月に12回も
ボランティアを動員するなんて、いったい何があるんですかー!

摘蕾です!(キッパリ)

中之島は7月下旬、こんなに蕾を上げています。
049コピー
たぶんローズオオサカ
主任曰く、これでも一週間前に摘蕾して
あっという間に次の蕾を上げてきたそうですΣ(゜Д゜∥)

ここのバラって寒肥えとお礼肥えの化成肥料しか上げてないのに・・・
地植えのバラってなんでこんなに元気なの~?

園内の四季咲きバラがほとんどこんな状態・・・
一週間かけて全てのバラを摘蕾しても、翌週には次の蕾を
あげているというエンドレス

去年は週2回の動員で間に合わなかったので、今年は3回に
増やしたとか(^_^;)

とにかく頑張るしかありません!

中之島では7・8月のバラはとにかく摘蕾して
咲かせないようにします。目的は
「一番花以降の蕾、摘む?摘まない?」の記事でご紹介したとおり、
秋の花に備えてバラの体力を蓄えさせることと
枝数を増やすこと


切る位置は基本ココ↓
047コピー

図解するとこんな感じ

蕾の下、一枚葉と、左右対称に出ている葉の下、
最初の3枚葉の上で切ります。

蕾だけ取ると
051コピー
次に出てくる枝は細すぎて、十分に伸びないうちに
蕾をつけてしまう未熟なものに・・・

では、一枚葉の下、左右対称の葉で切ると

同じ場所から中途半端な太さの枝が伸びて来て、
後からどちらかの枝を落とさなくてはならない。

ちなみにこの切る位置は、あくまで基本形で
未熟で細く、すぐに蕾をつけてしまった場合は

蕾だけ取って、少しでも葉を多く保ちます。

反対に勢いのあるシュートで、一枝に沢山花芽
つけている場合。

こういう状態ですね。

シュートが長くて、下に何段も5枚葉が確保できる場合は

花芽をつけていない5枚葉までバッサリ切ります。

逆に、シュートがあまり長くない場合、
下まで切ると極端に短くなってしまう
場合は

花芽の着いた枝、一番下を残して摘蕾します。


番外編:ジュリアとか藤娘とか
育ち方が気難しい方々・・・

蕾の下に一枚葉がいくつも続いて、3枚葉が遠い・・・

どこで切れと!

諦めて見なかったことにしました
主任にお任せです
スポンサーサイト

テーマ : バラが好き!
ジャンル : 趣味・実用

つぶやき中…

バジル < > Reload

プロフィール

バジル

Author:バジル
グリーンアドバイザー
宝塚某園芸店スタッフ、中之島公園バラ園ボランティア。
マンションの専用庭と近所の某公立中学でバラを育てています。
ローメンテナンス・ローコストが合言葉

最新記事
最新コメント
FC2カウンター
月別アーカイブ
最新トラックバック
カテゴリ
虫 (7)
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2投票
無料アクセス解析
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。