スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

セミナーのおさらい ~ 職場でつるバラ誘引しました

年末の小雨降る寒い冬のある日…

今の職場に勤め始めて以来の悲願、
つるバラを誘引してまいりました!(`・ω・´)キリッ

やっぱりバラを扱っているお店なら、敷地内のつるバラを、どう誘引・管理しているかは重要なファクターでしょう!

去年は入ったばかりで、やらせて欲しいと言い出せなかったんです。今年は
「つるバラんとこ行っていいかな~一時間くらい?(=゚ω゚)ノ」
と、仕事の合間に時間を見つけてボチボチ世話しておりました。

…が、
長年更新されていない枝満載のつるバラは手強い!!年末最後の出勤日を目前にして、手つかずが2本(ノ_<)

ついに本日、ボランティア出勤してまいりました

目指すは今月のセミナーで教わった、紐一本で支柱に頼らず誘引する「綾取り誘引」(仮名)です


こちらがお手本
構造物に頼らずにちょっとした突起などに紐を掛けて、固定した枝も支柱代わりにする方法です。壁の美しさを損なわないのでスッキリと美しいんですよ~\(//∇//)\

さて、どこまで再現できるか…

葉をむしって、何年前か分からない古い枝を、元からノコギリで切り落として…雨もチラついて進まないよ!


配置した枝を支点に、新たな紐を結んだり


上下の枝で高低差が出る時は、剪定した枝を噛ませて補正したり

これなどは赤・緑・青と、補正用に剪定枝を3本使っています。

出来ました!
カクテル


ロイヤルサンセット


品種不明シュラブ


ライトアップ用に壁のいたるところに釘を打っているので足がかりを付けやすかったです

ビフォーの写真をことごとく取り忘れた私…バカバカ!
どれだけカオスな茂り具合だったのか、お見せしたかった(ノ_<)

この紐誘引だと、枝と壁の間に空間ができるので風通しが良いんですよね。
来年の開花が楽しみです~
スポンサーサイト

テーマ : バラが好き!
ジャンル : 趣味・実用

つぶやき中…

バジル < > Reload

プロフィール

バジル

Author:バジル
グリーンアドバイザー
宝塚某園芸店スタッフ、中之島公園バラ園ボランティア。
マンションの専用庭と近所の某公立中学でバラを育てています。
ローメンテナンス・ローコストが合言葉

最新記事
最新コメント
FC2カウンター
月別アーカイブ
最新トラックバック
カテゴリ
虫 (7)
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2投票
無料アクセス解析
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。