淡路島バラ作りセミナー 後半

ルフィアージュさんでの設営を撤収し、次にお庭診断を依頼されたお家に向かいます。

最初に向かったのはこちらのお宅
image_20121024071040.jpg
幅2mほどのボーダー花壇

こちらは同じ場所から反対方向を撮ってます
image_20121024071039.jpg
手前によく茂る一年草や宿根草で華やかに縁取りして、奥には木立やつるバラがオベリスク、アーチ、フェンス、パーゴラなどに誘引されてます。

かなり植栽スペースがあります。どんな邸宅なのでしょう…

…て

実は店舗の駐車場でした!

イートインも出来るお弁当屋さんの、店舗を囲むような形で植栽されています。元は全てコンクリートで固めていた部分を1.5mほど剥ぎ取って、地植え出来るように土壌改良し、更に宿根草を植えられるように土盛りされるという徹底ぶり!

しかも、ここまで庭づくりされるのに一年しか経っておられないそうです。ご主人の尽力だそうですが、素晴らしいですね~

最近では庭を楽しみに来店されるお客様も増えたそうです。

次にお邪魔したお宅は、閑静な一軒家。

階段を上がって、左側のテラス手前に植わっているのはなんと、20年もののアンジェラ!毎年よく咲いてくれるそうです。

こちらのお悩みは写真奥から手前に向かって、強い日差しと強風が吹き抜けるとのこと。

テラスの奥に重量のあるコンテナを置いて、フランソワジュランビルを誘引すれば陽射しを和らげるカーテンにもなるし、風も吹き抜け過ぎないようになるよ♪との診断でした。

帰り道の明石海峡大橋から

素晴らしい夕焼け

大変に濃い一日でしたわo(^▽^)o

続きに、上内さんとご一緒して感じたこと。カンソーブン
上内さんは「つるバラの伝道師」だな~と思いました。

ナーサリーは魅力的、かつ消費者の求めるバラ苗を生産し、販売店は広くお客様の手に届くように店に並べます。でも、購入された後のフォローは気持ちがあっても物理的、人出的に不可能に近いです。

特につるバラは購入された後にこそ、お悩みが噴出してフォローが必要なバラであるのに、庭づくりも含めて対応出来る造園屋さんは、ほんの一握りです。

一軒一軒、立地や環境、仕立て方の好みや選んだ品種の性質など、千差万別ですものね。

上内さんはそんなお家を丁寧な訪問して、バラもユーザーさんも気持ちのいい空間作り、一緒になって考えて下さる…そんなきがしました。

淡路島レポート、これにて終了!
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : バラが好き!
ジャンル : 趣味・実用

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめ【淡路島バラ作りセミナ】

ルフィアージュさんでの設営を撤収し、次にお庭診断を依頼されたお家に向かいます。最初に向かったのはこ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

バジルさん、アシスタントご苦労様でした。

本当につるバラは買ったときじゃなくて、2年後くらいからが勝負なので
上内さんのように、個々の庭の様子を把握して
アドバイスをもらったり、手を入れてもらえると助かりますよね。
花見て「きれい」っていうだけじゃすまされないですから。

まあ、中にはそのバラはちょっと待てとか言われる
妄想ばかり広がるガーデナー(私)もいるわけですけどね

でもバラ買うなって、ナーセリーに言われる私って一体・・・(笑)

なつみかんさん、こんにちは〜

ちょっと待てと言われるバラ…ありますよね~(^◇^;)
お顔に惚れたけど、その子うちに収まりますか?ってのが。

上内さんのように、自分ち使用にコーディネートしてくださるかたが
もっとお近くにいらして欲しいです~

淡路島紀行

バジルさん
淡路島紀行お疲れ様
淡路島のバラ事情もわかり、私もすぐにとんできてくれる上内さんのアフターフォローすごいなと思いました
買ったはいいけどツルバラってあとはどうよって方には頼もしいですね
今年の夏の暑さでバラを3鉢枯らしてしまった私としては、「助けてーっ」と呼べばきてくださるウルトラマンはうらやましい限り 水はあげてたんだけどなあ
この過酷な環境にも関わらず、けなげに咲いているアイスバーグはそろそろ鉢植え脱出かなあ
地植えの時期などバジルさん
「ヘルプ~

Re: 淡路島紀行

そうなんです、つるバラって買って2年目から「こんなはずではー!」と叫びたくなるほど大きく育つ子がいるので、上内さんのような方は貴重ですよね〜

鉢バラを枯らしてしまわれたのですね。
それは悲しいー!。・゜・(ノД`)・゜・。
でもアイスバーグ様は残っていらっしゃるのですもの諦めずにファイトですわ!
つぶやき中…

バジル < > Reload

プロフィール

バジル

Author:バジル
グリーンアドバイザー
宝塚某園芸店スタッフ、中之島公園バラ園ボランティア。
マンションの専用庭と近所の某公立中学でバラを育てています。
ローメンテナンス・ローコストが合言葉

最新記事
最新コメント
FC2カウンター
月別アーカイブ
最新トラックバック
カテゴリ
虫 (7)
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2投票
無料アクセス解析
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード